2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

新成人おめでとうございます

昨日の夜、まとめて投稿しようと思っていた報告をそのままに寝てしまいました。昨日の活動報告です。
8日は小川町主催の成人式の式典がありました。華やかに着飾った新成人の皆さんがリリックに集まりあちこちで花が咲いたようです。おがわ町九条の会では新成人の方たちにアピールしようと開式前に役員の方たちを中心にビラまきをしました。役員の方が12名、議員では杉田議員と私が参加。何人かの方と対話することが出来ました。「オレ、関係ないから」という子もいましたが、「平和がいいと思います」と目を見て応えてくれる子もいました。用意した400枚をほぼまききりました。
一緒にビラをまいていた年配の女性が、「若い人たちがまた戦争に行くような時代に絶対させたくない。そのための運動では死んでもいいと思っているのよ」と話されていました。平和への思いを伝え行動していく正念場の年です。
式典に出席後、支部会議。
お昼からは玉川村の野原議員の事務所開きにいきました。2月1日、都幾川村、玉川村が合併によって「ときがわ町」が誕生します。それに伴い、2月21日告示、2月26日投票で町長選、町議選が行われます。定数16です。都幾川村の西沢議員が勇退し、日本共産党は現玉川村議の野原和夫さんを擁立し闘います。
「住民負担が増えたり、福祉や教育の後退につながることのないように、この合併選挙でなんとしてものはら和夫さんを議会に送り出したい。」50名を超える支援者が集まり、にぎやかな中にものはらさんに託す思いがひしひしと伝わる事務所開きとなりました。私も選対メンバーになり忙しくなります。
by y_taeko | 2006-01-09 10:09 | 平和と憲法