2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

地下壕あと

e0033569_182149.jpg

小川町には太平洋戦争当時の地下壕がいくつかあります。町史編纂室発行の「小川町のあゆみ」によると比企地域は首都に近いため空襲が激化すると、軍需工場や格納施設を疎開させるため地下壕が建設されたようです。地形的にも適していたとか。掘削作業には日本人の兵士のほか多くの朝鮮人も従事していたそうです。
先日、友人たちとみどりヶ丘に入る口と前高谷にある地下壕をのぞきに行きました。
他の自治体で地下壕あとで子ども達が焚き火をして一酸化中毒で亡くなってから小川町では急遽ふたをしたということで全部ふさがっていました。
まだ子ども達が小さかったとき、父親につれられて「探検」に行ったことがあると話していましたが、今となっては、私もその時見ておけばよかったと思いました。

地下壕といえば長野県にある松代大本営跡が知られています。地元の篠ノ井旭高校生と松代大本営の保存をすすめる会など市民グループの運動が実って地下壕の一部が保存公開されています。

歴史の事実を風化させてはなりません。
by y_taeko | 2006-07-30 01:31 | 小川町の話題