2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

カテゴリ:ひとりごと( 8 )

 今日も暑かった!ビラ巻きが「情け容赦なく」入ります。私のお肌の状態は「悲惨」。
恐ろしい状態になりつつあります・・・・・・・(T_T)
プラス思考で。
早朝配達するといろいろなものに出会います。「あ、今年初めてカナカナの鳴き声を聞いた!」とか周りの色が変わりホ~とため息がでる景色に出会ったりします。
みどりが丘でサルスベリの花たちに出会いました。圧巻!
e0033569_2334936.jpg


早朝配達していると季節の移り変わりが肌で感じられます。私は七月、今まさに夏休みが始まるという夏の始まりの季節が好きです。青い空とぐんぐんと上昇する太陽がきらきらとまぶしく何か素敵なことが始まるようなわくわくした気持ちの高揚。年齢を重ねても子どもの部分が抜けません。
by y_taeko | 2007-08-04 23:10 | ひとりごと

子ども二人が健全

「子ども二人が健全」
昨日のテレビニュース、今朝の新聞にまたまた柳沢厚生労働大臣の「失言」が取り上げられていました。
基本的には柳沢氏はなぜ自分がこれほど辞職を迫られるほどの批判をあびているのかわからないのでしょうね。高校3年生の娘に「この人なーんにもわかっていない。ホントかわいそうになってきた。」と同情(?!)されています。

自分らしく、人間らしく、精一杯生きたいと、誰もが願っています。
子どもが生める環境にあるのか、子どもが欲しくとも出来ない人もいるのではないか、仮に障害となっているものがあるとすればまずそれを改善したり、取り除くのが国の仕事ではないでしょうか。ましてその人のライフスタイルが健全か健全でないか国が決めることではありません。それぞれの生き方を尊重するのが、人権と民主主義を尊重する社会のあり方ではないでしょうか。

女性を「産む機械」と捉えている方には理解できないことなのでしょうね。100歩譲って「価値観の相違」としたとしても問題なのはこの方の厚生労働大臣としての立場なのです。はっきり言ってこの方にはこの重責は「無理だ」と思いました。「論功内閣」や「お友達内閣」は国民のためによくないですね。
by y_taeko | 2007-02-07 08:49 | ひとりごと

雛人形に思いを込めて

柳沢厚労相の発言に怒りの声が静まりません。
国会でも超党派で女性議員から辞任要求が出され、女性団体からも抗議と辞任の声があがっています。ところが、安倍首相は「不適切」と注意しただけです。鳴り物入りで出発した安倍内閣ですが、支持率は四十%を割り込みました。首相としての技量や指導力、政治姿勢への批判とともに、内閣閣僚にも問題が噴き出しています。「張子の虎」のように中身が脆弱のようです。

昨日今日と街宣です。ベランダに出て聞いて下さる方もいらっしゃいます。支部の方がお付き合い下さり、毎週の街宣が定着してきました。

今日、娘の大学入学試験の受験票がすべて届きました。明日で高校3年間の授業が終了。
20日のセンター試験にはじまり、いよいよ2月からは受験一色の日々です。親としては見守るだけで何も出来ませんが、今までの努力がよい結果となって実ることを祈っています。

明日は長らくしまってあった雛人形を出して飾ってやろうと思っています。
by y_taeko | 2007-01-30 23:20 | ひとりごと

許せない!

女性は「産む機械、装置」
柳沢厚労相が発言
27日、松江市で開かれた自民県議の決起集会で、柳沢伯夫厚生労働大臣は「産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」と女性を機械に例えて少子化問題を解説した。

今日の毎日、埼玉新聞の記事です。思わず目が点になり、その記事を発見した高校3年生の娘も私も「許せない」と怒り心頭!娘はここでは書けない言葉をあびせると共に抗議の声をあげていました。
世の女性のみなさん怒りましょう。
リーダー安倍の底の浅さとともに「チーム安倍」の本質が見えてきました。恥ずかしい!!

ここしばらくブログの更新をしていませんでしたが、思わず怒りの言葉からはじまってしまいました。この簡、読者訪問、街宣、新聞の集金、合間に要請や会議、新年会、総会出席と忙しい日を過ごしていました。そのせいか、おとといから昨日にかけて胃の鈍痛が続きました。昨日は反動でほぼ一日(それでも2つ会議がありましたが)寝ていました。時間の使い方が下手なのかなー。

たえこ通信配っています。
by y_taeko | 2007-01-28 23:51 | ひとりごと

さびしくなりました

息子たちが去ってまた3人暮らしになりました。

昨日今日と小川町議会の同僚(といっても大先輩ですが)議員の通夜と葬儀でした。
25歳で初当選され、在任期間は8期31年。享年57歳とあまりにも早い死でした。長い議会経験からよく全員協議会で過去の申し合わせなど議会運営についてアドバイスされていました。
次の選挙は健康上の理由から引退されるという事でしたが、まさかこんなに早く永遠のお別れになるとは思ってもみませんでした。政治的なスタンスは違いますが、地域や町の住民のみなさんのために頑張っていらっしゃいました。さびしくなります。合掌
by y_taeko | 2007-01-05 23:31 | ひとりごと

もう少しで・・・・

少しドキドキしています。 ^_^;
私のホームページの方のアクセス数が9989.10000まであと11です。
by y_taeko | 2006-08-06 23:56 | ひとりごと

ふー

今日は小川民報8月号の打ち込み作業。ヒシヒシ
締め切りなのに原稿を出さない人がいるー。 (T_T) でも夕方いただきました。(=^_^=)
夕方、気分を変えて街宣。読者の方から冷たいジュースをいただきました。感激です。
by y_taeko | 2006-08-03 23:58 | ひとりごと

ヤマユリに会いました


日刊紙の配達が終わってそのまま車を走らせヤマユリを見に来ました。
今朝は出掛けにヒグラシがカナカナと鳴いていました。ヤマユリを見て、七夕を迎え、本格的な夏到来です。

e0033569_1027123.jpg

by y_taeko | 2006-07-27 06:37 | ひとりごと