2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

カテゴリ:旅( 9 )

やっぱり会いたい

今日は本多議員と駅頭でビラ配布のあと車を走らせ嵐山の歴史博物館へ。敷地内に咲くヤマユリを見てきました。毎年この時期になると会いたくなります。カメラを担いだ方たちがぞくぞくと現れていました。ここ2、3日が見ごろでしょうか。
しばらく雨模様の曇り空が続きました。朝方霧が出ていましたが、ビラまきが終わるころには晴れ渡り暑くなりそうです。梅雨が明けるのでしょうか。
e0033569_1011143.jpg
e0033569_1013285.jpg
e0033569_1014831.jpg

by y_taeko | 2007-07-24 10:01 |

幸せになってね

18日は姪の結婚式で巨大エンターティナー施設のある舞浜に行きました。(ここのところプライベートな行事が続いています。)舞浜にある某ホテルのクリスタルチャーチで式を挙げるのが夢だったとかで私たち夫婦も列席し、式のあとそのホテルで一泊しました。

30年前、私たちの結婚式では義姉に抱っこされてくりくりした目で愛嬌を振りまいていた可愛い赤ん坊が、きれいなお嫁さんになりました。仕事をやめて家庭に入るということには私としては(?)という思いもありますが、当人同士の決めることです。幸せになってほしいと思います。
e0033569_1122250.jpg

夫も休みを取ったので翌日はどこか出かけようかと話しつつ、窓の外を見ればシンデレラ城やボルケーノが誘うようにそそり立っています。商業主義に踊らされているなとは思いましたが、合わせて110歳になろうとする熟年カップルは短絡的に目の前にあるディ○ニー・シーに行ってしまいました。、

しかし、アトラクションのマーメイド・ラグーン・シアター(アンダ・ザ・シー)や人工の海で何隻もの船を使って繰り広げられる大掛かりなショー、空中で繰り広げらるパフォーマンス(ミステックリズム)など大人の鑑賞にも十分堪えうる一級品だと思いました。結構ハマッてしまいました。
それにしてもよく歩いた!
by y_taeko | 2006-09-20 11:23 |
13日は私の実家、14日は本多議員と駅頭でのビラまき後、夫の実家に行き仏壇の前に座り、日頃の無沙汰をわびました。
夫は次男。義兄が先祖の墓を守り、私の方は、弟に父の墓守をさせています。日頃、忙しさにかまけ、父や義父母に線香をあげる機会も少ないので、彼岸や盆の時期に仏壇の前で手を合わせるのはせめてもの罪滅ぼしです。

今年は、家族で何とか都合をつけて「盆休み」をもらい、14日から17日まで能登半島を旅しました。
14日は次男のアパート、15日は和倉温泉、16日は金沢市内に泊まり、17日の早朝、金沢を出て午前中に我が家に帰着しました。(なんと金沢から5時間弱です)
ゆっくり温泉に浸かり、金沢市内では、兼六園を散策(というより日陰をもとめ、さまよい歩いた)し、
e0033569_2352645.jpg

金沢21世紀美術館で半日過ごしました。

金沢は歴史的な建物と現代的な建物を融合しようとしている街なのでしょうか。私は、歴史的な建物を現代に生かし、活用しようとしている地方都市が好きです。そのような街は、かならずといってよいほど、市民が「文化」に誇りを持っています。「品格」のある街はすてきですね。

今日は、3時に広域議会議案説明会に出席し、夕方ビラまき。明日からもスケジュールが全部埋まり
楽しかった分、スケジュールはタイトです。「苦あれば楽あり、楽あれば苦あり」
新聞の山も整理しなければなりません。
by y_taeko | 2006-08-17 23:52 |

美しい仏様に会いました

秋篠寺で「伎芸天」を拝観し、佐保路を歩き法華寺、不退寺、海龍王寺にある美しい観音様達に会って来ました。生憎の雨模様でしたが、じっくりと間近に拝見出来て眼福頂戴いたしました。古代に想いを馳せ頭の中がすーっと空になってリフレッシュできた思いです。
次男の卒業式が20日にありその出席を兼て夫と古都の旅です。恋焦がれている阿修羅像にもまた会うことが出来て満足です。
今日は一日観光バスに乗り世界遺産の建造物を見ました。法隆寺、薬師寺、東大寺、元興寺など駆け足でしたが、ゆったりした時間を過ごしました。
by y_taeko | 2006-03-19 16:48 |

愛知万博に行きました

17日の夜東京に泊まり、18日早朝の新幹線に乗りました。万博八草会場駅からリニアモーターカー5分で万博会場駅に着くはずなのですが、リニモに乗るのに1時間待ち、入場に1時間待ち、そして会場に入れば人気パピリオンに入るのに3時間待ち。
新聞によると当日は過去最高の28万人の人出だったそうです。赤ちゃんからお年寄りまで炎天下の中、暴動も起こらず整然と並ぶ日本人。いろんな意味ですごいなぁと思いました。
3時間待っても見る価値があるのか。長久手日本館だけはあらかじめ息子が事前予約をしてくれていてすぐ入れましたが、疑問に思いました。多分「3時間並んで見た」ということに意義があるのでしょうね。見てみたいと思うパピリオンもありましたが、とても3時間も並ぶことができず、周辺の散策コースを散歩したり、並ばず入れたベトナム館とトルコ館に入り、引き上げることにしました。e0033569_10534846.jpg
待っている間に何回も救急車のサイレンを聞きました。体調を崩す方もいらっしゃるのでしょう。会場のいたるところにAEDが設置されていました。100台が設置されたということですが、期間中3人の方が命をとりとめられているとのことです。
新幹線の中で民主代表に管氏を破り前原氏が就任するとの記事を読みました。他党のことですが、松下政経塾出身の前原氏の経歴や言動を見るとタカ派的な言動が多く改憲に民主党が大きく進むのではないか、甘いマスクの裏に小泉首相と同じ匂いを感じ、行き着くところは同じ戦争の道ではないかと懸念します。
by y_taeko | 2005-09-20 09:59 |

平和公園に行きました

e0033569_6542649.jpg

分科会が終わり近くの原爆ドームの前をとおり平和公園の中へ。翌日の平和式典参加者や準備スタッフ、私達のような世界大会大会参加者であふれていました。原爆ドームが小さく見えました。回りのビル等の大きな建物の中で比較されるからでしょうか。75年間草木が生えないと言われた広島の発展に驚くとともに60年という月日の流れを改めて考えす。娘と待ち合わせ原爆資料館へ。遅れて女性のつどいに行きました。今朝は早起きして平和式典に参加します。
by y_taeko | 2005-08-06 06:54 |
e0033569_21504171.jpg

ホテルの前の桟橋から船に乗りました。満潮で鳥居の下をくぐることが出来ました。ライトアップされてこれ以上の柱は記念物で切り出すことができず、今では新たに立て直すことが出来ないそうです。
by y_taeko | 2005-08-04 21:50 |

詩仙堂に来ました

e0033569_15533953.jpg

貴船神社から詩仙堂に行きました。貴船神社は夏の時期にぜひ一度訪れたいと思っていました。神社の屋根が新しく葺き替えられており、きれいになった分だけ趣がなくなった気がしました。川沿いに京懐石の料理屋が並んでいます。岸から川に向かって川床をつくり床下を川が流れ、自然のクーラーの中で料理を味わうという趣向です。
詩仙堂の庭をただぼんやり眺めています。蝉しぐれの中で時折鹿おどしの音が聞こえます。
by y_taeko | 2005-08-03 15:53 |

京都にきました

次男のアパートに泊まり、午前、午後と2校を回りました。娘と別れ一人京都見物でもとも思ったのですが、もしかすると娘の母校になるかもしれないと同行しました。親子連れが多かったようです。模擬授業も一緒に受け学生気分も少し味わいました。長い人生の中に4年間の「執行猶予」があるのは素敵なことだと思います。もちろん責任はともないますが、自分のやりたい勉強をし、開放された自由な時間を過ごす。「戻れることなら大学時代の4年間にもどりたい」と夫がよく言います。
京都は大好きなまちです。いたるところが名刹。庭をながめ、仏像に見入り静謐な時間を過ごすことができます。季節ごとに趣があり期待を裏切ることがありません。
by y_taeko | 2005-08-03 08:32 |