2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

うー  また格闘か!?

 午前中たえこ通信を配り午後「おがわ町9条の会」から依頼があったビラを配りました。
ここ数日うらうらと春の陽気が続き、桜のつぼみもすっかり膨らみ3分咲き。そろそろ紫外線が気になります。小川民報3月号も一緒に配ったので明日地元に配布する分を増刷りしました。表と裏と印刷し配布できるように4つ折にして準備に時間がかかってしまいます。明日また一日ビラまきです。
今日31日開催の臨時議会の議案が配布されました。

議案44号 小川町一般職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例制定について
議案45号 小川町技能職員の給与の種類及び基準に関する条例等の一部を改正する条例制定について
議案46号 小川町税条例の一部を改正する条例制定について
議案47号 小川町都市計画税条例の基地部を改正する条例制定について
議案48号 平成18年度小川町一般会計補正予算
議案49号 平成18年度小川町下水道事業特別会計補正予算
議案50号 平成18年度小川町農業集落排水事業特別会計補正予算
議案51号 平成18年度小川町水道事業化畏敬補正予算
ぱらぱらと見ましたがめまいがしそうです。また徹夜で格闘か!!


 
by y_taeko | 2006-03-28 21:56 | 議員活動
25日は町委員会。帰宅後たえこ通信8号を書きました。 いつも月初めに発行しているのですが、議会があり、気にはなりつつも後回しになっていました。議会報告という形になりましたが、昨日、今日とお届けしています。集金と一緒ですが、走行距離は結構あります。まだまだかかりそうです。
老夫婦お二人のお宅でお変わりないですかとお尋ねすると
「年金が夫婦で年額91万、これっきり。いわゆる低所得者だよね。町に出るのは自転車。だけどいつまで乗れるのかね。介護保険料は年金から天引きだよね。払えないから滞納というわけにはいかないね。たくわえを少しずつ取り崩してる。本当にどうやって暮らしいけというんだろうね。」
お留守のお宅もありますが、お尋ねすると生活のこと、子育てのこと、お話下さる方も少しずつ増えました。小さなため息を集めて届けていきたいと思います。
by y_taeko | 2006-03-27 21:24 | たえこ通信
昨日は広域議会。議案は予算も含め22件。私は一般会計、消防特別会計、ふるさと市町村圏基金特別会計、介護認定審査会特別会計について9点の質疑。平成16年度決算審査意見書の結びに「依然として構成市町村の財政環境が厳しい状況であることに鑑み、事務事業の管理体制の充実など一層の経費削減や合理化を進めるとともに、貴重な財源を重点的・効率的に配分し、計画的な事務事業の推進がはかられるよう望むしだいである」とあります。小川町では今年度歳入歳出が79億6400万円前年度比で1億500万円減です。社会教育や福祉予算などが削減されました。もちろんそれをよしとはしていませんが、そんな中でもそれでも昨年度に比べ2200万円増の5億3600万円あまりの負担金を支払っています。精査できる事業や消耗品費を含んだ需用費など工夫していただきたい、またせっかくの事業であれば圏内多くの住民が利用できるものであってほしいとの見地から質疑しました。
議会終了後さくらぎ苑に相談員で行きました。相談員事業は3月一杯で終了します。3月14日にひなた荘で終了のご挨拶をし、さくらぎ苑でもご挨拶をして3年半ほどの業務を終了しました。
市町村の任意事業である介護相談員事業ですが、2001年の公募に応募して4人の相談員のうちの1人となりました。研修は4人で行われましたが、事業が始まる前に2人の方がおやめになりYさんと2人になりました。町内にある特別養護老人ホーム2箇所にお邪魔し、入所者と施設の側の橋渡しという役割でしたが、月に1度の訪問で本来の「相談業務」につながったことはほとんどなく「傾聴ボランティア」的な要素が大きかったのではないかと力足らずを反省するところです。
ただ入所されている方は私の母と同世代であり、家族の立場から気がついたことを率直に施設の側に伝えることはできたのかと思います。
お会いできなくなった方があったり、「もう一月経ったんですね。待ってましたよ。」とおっしゃって下さる方もいて寂しい思いやうれしい気持ちをいただいたりした3年半でした。
施設の職員の方に「月に1度ボランティアでもなく官でもなくそんな立場の人が継続してくるということは施設の側でも緊張感があり、日常的にやっていることに『気づき』を与えてくれて私たちの方としてもよかったですよ。残念ですね。」といってくださり報われた思いです。
今度は朗読ボランティア「あじさい」で紙芝居を読みに行きますね。
by y_taeko | 2006-03-24 16:29 | 議員活動

またまた忙しい日常です

21日は小川民報3月号の打ち込み作業。「3月議会特集その1一般質問」です。午後から地区の総会に出席。その後、比企党議員団で広域議会の議案勉強会。23日に開催されます。
今日は4時起きで広域議会の議案(主に予算)を見て、9時からの八和田小学校の卒業式に出席しました。卒業生は2クラス、45名。1年生の時はみな同じような背丈なのに、大人顔負けの体格の子からまだ可愛らしい体型の子まで千差万別。この時代は心も体もめまぐるしい発達でしばらく見ないうちにぐっと成長しているのに驚いてしまいます。
息子たちの卒業した小学校ですので、彼らの卒業式のことをふと思い出しました。みんな一緒に同じ中学校に進むので「涙」はありませんでしたが、お母さんたちがハンカチで涙をぬぐっていらっしゃいました。
1年生は退屈して隣の子と突っつきあったりおしゃべりしたり。先生がはらはらして見ていらっしゃいましたが、学年が上がるにつれしっかりした態度で式に臨んでいて成長の証ですね。
3時から比企議員団会議に参加。
by y_taeko | 2006-03-22 20:26 | 議員活動

子育て終了

次男の卒業式に出て20日に帰ってきました。
多くの女子学生が袴姿で華やかな雰囲気でしたが、式場には日の丸は掲げられず「学歌」から始まり「逍遥歌」で締めくくられ大学らしい卒業式でした。教授会の意思でしょうか。長男の時には壇上に日の丸が掲げられていました。
前日3人で食事をしました。大いに飲みかつ食べ話をしました。高校を卒業し4月、小川町の駅から「じゃあな」と手を振って旅立っていった後姿に「私の子育ては終わったな」と思いましたが、経済的な支援も終了。まさにこれからは彼の人生。今まで受けたたくさんの方たちの恩を忘れず、今まで培ってきた自分の力を信じて羽ばたいていってほしいと思います。
あとは娘だけとなりました。もう少し母親でいられます。
by y_taeko | 2006-03-21 09:09 | 家族のこと

美しい仏様に会いました

秋篠寺で「伎芸天」を拝観し、佐保路を歩き法華寺、不退寺、海龍王寺にある美しい観音様達に会って来ました。生憎の雨模様でしたが、じっくりと間近に拝見出来て眼福頂戴いたしました。古代に想いを馳せ頭の中がすーっと空になってリフレッシュできた思いです。
次男の卒業式が20日にありその出席を兼て夫と古都の旅です。恋焦がれている阿修羅像にもまた会うことが出来て満足です。
今日は一日観光バスに乗り世界遺産の建造物を見ました。法隆寺、薬師寺、東大寺、元興寺など駆け足でしたが、ゆったりした時間を過ごしました。
by y_taeko | 2006-03-19 16:48 |

議会が終わりました

議会が終わりました。今議会は勉強することが多いのに時間がなく(時間をうまくつくれないというのもありますが)自分に余裕が無かったと思います。財政について根本から勉強しなければ論戦できないと思いました。
たえこ通信を3月はまだ出していません。民報も来週の日曜版までに間に合わせなければ。比企広域議会が23日にあるし議会報の原稿もあるし、議会報告もまとめなければ。
でも・・・・明日から3日間はお休みしよう。奈良に、阿修羅に会いに行きます。
by y_taeko | 2006-03-18 00:44 | 議会
昨日常任委員会が終わり、今日は部屋中に散乱している書類や新聞、参考資料の山になった机の周りや見ないふりをしていた部屋に掃除機(最近掃除したのはいつだろう?)をかけました。
選挙応援にしても議会にしても取り組むと他のことが全くできなくなってしまします。バランスよくさまざまなことができるとよいのですが、私の場合は限りある能力ですので「一極集中」になってしまいます。家族には随分迷惑をかけています。

厚生文教常任委員会では、所管部分の衛生、教育、社会教育、民生、などの一般会計と国民健康保険、介護保険、老人保険について審議しました。
私は一般会計と介護保険について反対討論し反対の意思表示をしました。採決は反対1の賛成多数。付託された一般会計と国保、介護、老人の特別会計については最終日に委員長が採択の報告します。
今日はこれから新婦人の皆さんを中心に声をかけ合い「みんなでうたおう会」
仲間が歌集を作ってくれ久々に歌声の輪が広がります。
by y_taeko | 2006-03-11 13:12 | 議会

小川町の宣伝です

昨日は議会が早く終わり予約していたお豆腐を取りにいきました。小川町の「青山在来」をつかったこだわりの豆腐です。毎月第三土曜日に行われる「はつらつ朝市」にも出店されています。おからのサラダや黒蜜をかけてデザート風に食べる豆乳豆腐などオリジナルの工夫がされ、先日「埼玉県優良小売店表彰」も受けられました。知事と少し緊張しはにかんだような笑顔の写真が町の広報にも掲載されました。

ざるとよせ豆腐を買って帰り、娘と2人でペロッと食べてしまいました。こくがあっておいしいお豆腐です。私のすぐ後に観光客(多分)の女性が入ってこられ店を出ると地図を片手にリュックを背負った女性が入ってくるところでした。埼玉新聞にも掲載されていましたし、ミニコミ誌やメルマガで町の情報を精力的に発信している方も取り上げていらっしゃったのでそれをごらんになったのかも知れません。

ときがわ町では、手作りでおいしいという豆腐屋さんがすっかり有名になり遠くから引きも切らさずわざわざ豆腐を買いに来ています。(ビルが建ってしまいました)
小川町では、安全でおいしい地場産の有機野菜を使ったレストランも何件かできています。食と環境、観光が結びついて小川町は可能性に満ちた町になるはずだと思っています。
by y_taeko | 2006-03-09 09:22 | 小川町の宣伝です

つめたい

今議会は平和の問題と住民に「応益負担」を求める行財政改革が中心の議会です。公民館を中心に図書館施設や体育施設などに利用料の負担やあらたな設置を求める条例など9本出され可決されました。ボランティアグループも市民活動でも公民館講座から発展したサークルもPTAでも小川町では無料(減免)で利用できる施設はすべてなくなりました。学校の体育館を利用してのスポーツも有料化です。

「1時間あたり利用料100円といったわずかな負担、利用者は限られているのだから、電気代ぐらいは使っている人に負担してもらいたい、広くうすく町も大変だから」というわけでしょうが、すべての利用料を徴収するとして昨年の実績から試算すると町に入ってくる金額の合計は300万円だそうです。毎年の決算で不用額(予算化されたけれど使わなかった額)が出てきます。H16年度の不用額は2億2万6399円です。

町税が増収になりました。定率減税の半減、老年者控除廃止、課税区分の強化などで今回予算計上された個人町民税の金額は15億583万円。昨年と比較すると1億2300万円の増収です。

質疑していて思わず「つめたい」ということばが出てしましました。ムダや工夫して不用なもの不必要なものを整理することに反対するわけではありません。ただ町民のくらしにかかわること負担をお願いすることは最後の手段ではないかと思います。
by y_taeko | 2006-03-08 07:44 | 議員活動