2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「愛国心通知表」

昨日、我が町の通知表について教育委員会で確認したところ「調査した結果、町内全小学校において「国を愛する心情を持つ」などを評価項目に盛り込んだ通知表はない」ということでした。
埼玉県では4市2町(鴻巣市、行田市、熊谷市、深谷市、騎西町、寄居町)の52の小学校が「愛国心通知表」を実施していたということです。
小泉総理や小坂文科相でさえ現時点では愛国心を評価するのはむずかしいと答えざるをえませんでした。しかし、その愛国心の強要を改悪案には盛り込んでいます。明文化すれば、現場は「工夫」してしたがっていくことになるのではないかと懸念します。
今日のしんぶん赤旗にジャーナリストの斉藤貴男さんがこう書いています。

教育基本法改悪法案には「能力」ということばが5回もでてきます。三浦(朱門)、江崎(玲於奈)両氏の発言のように「出来る子どもはきちんと教育するけれども、出来ないとみなされた子どもはそのかぎりでない」という差別的な早期選別の思想が貫かれています。教育の機会均等という考え方が、否定されてしまっているということです。そうなれば、限られたヒト・モノ・カネを重点分野に集中的に投下するという企業の論理が教育に持ち込まれます。国家にとって優秀な人材を育てることが教育の目的とされ、そうでない部分はおろそかになります。
改悪法案には「愛国心」が盛り込まれていますが、新自由主義と愛国心は一見相反するようで相互に補完しあっています。「競争には勝てなかったけれど国の役には立てる」ということにすれば、負けた人でも何とか自意識を保てます。競争に負けたヒトの心を反発に向かわせずに、国家に統合する機能があります。
中略
保護者は自分の子どもが国家の臣民にさせられようとしていることを理解し、教師と一緒にたたかってほしい。

強烈なメッセージです。
by y_taeko | 2006-05-30 12:09 | 平和と憲法

元気が出ます

許すな憲法改悪!守ろういのちとくらし 5.27国民大集会に参加しました。
27日は生憎朝から雨。時おり降ったりやんだり、それほど強い雨ではないのですが 、集会参加者にとっては、足元の悪い中雨対策が大変でした。(もっとも紫外線に弱い私にとってはピーカンより楽でしたが)遅れていったのでステージははるか遠く、用意されたスクリーンで集会の様子を見ることができました。
国民大運動実行委員会、憲法改悪反対共同センター、中央社会保障推進協議会、東京地方労働組合評議会4団体が呼びかけ37団体がが実行委員会に参加、5団体が賛同・協賛しました。
私は夫と一緒に行ったので地区委員会に挨拶して埼高教の隊列に加わりました。
集会後3コースにわかれパレード(今はデモ行進とはいわないようです)私たちは代々木公園の会場から明治公園まで歩きました。参加者は5万にということでした。力が出ます。散会後みんなで飲んだビールがおいしかった!
e0033569_12314721.jpg
e0033569_12344971.jpg


昨日は新聞の集金のあと八和田地区青少年補導委員会の総会・懇親会に出席しました。夕方しんぶん赤旗購読のお願いに行きました。
by y_taeko | 2006-05-29 12:26 | 平和と憲法

教育基本法改悪反対

24日はパトリアに行き、地域包括支援センターの状況についてうかがいました。(鳩山の藤巻議員も一緒です)
今日は、地域の問題で嵐山で議員団会議。
24日の志位さんの国会質問のあと25日、26日と各紙で埼玉県でも同様に3市2町の45校で今年度、6年生の通知表の社会科に「国を愛する」などの評価項目が盛り込まれていることが県教育局の調べでわかったという内容の報道がされました。
我が町ではどうなっているのか、教育委員会に聞きに行きましたが、課長以下、指導主事も会議中で確認できませんでした。月曜日にまた行きたいと思います。
昨日は予定していた街宣が急な用で出来ませんでした。今日のしんぶん赤旗に新宿で「教育基本法改悪を許さない各界連絡会」で街宣があり、各地でも宣伝行動が予定されていることを知り小川町でもやらねばと、5時過ぎから駅頭をかわきりに、みどりが丘住宅を中心に街頭宣伝を行ないました。ここ数日が山場かなと思います。
教育基本法は、国による教育内容への「不当な支配」をきびしく禁止し、教育は、ときの政府のためではなく、国民のためにおこなわれるべきだ、と明記しています。教育が、国家権力にコントロールされた戦前への深い反省があるからです。戦争に突き進む道を後押しした反省があるからです。私の高校時代、その反省に立ち、「教え子を再び戦地に送らない」と熱く語ってくださった生物の先生がいらっしゃいました。教育基本法の改悪は、憲法を変える動きと一体です。憲法9条を変え、「海外で戦争をする国」をつくり、そういう国に忠誠を誓う従順な子どもたちを作る、そして成長した若者をアメリカに差し出し、戦争の手伝いをさせようとするもので絶対に反対です。急遽のお願いに快く付き合ってくれたYさんありがとうございました。
明日は国民大行動集会に行きます。
by y_taeko | 2006-05-26 23:05 | 議員活動
1週間更新を怠っている間に、小川町では、町長選挙と町議補選が行われ21日、現職の笠原町長が再選されました。(町議補選は、元議員の松葉氏が当選)
無投票かと思われていた町長選挙ですが、告示3日前にみどりが丘在住の渡辺勝夫氏(無所属)が立候補を表明、多くの町民のみなさんが、いわば手作り、手弁当で応援しての選挙運動が行なわれましたがおよびませんでした。
選挙公報には、政策として、住民のための福祉の向上、地場産材を使った住宅リフォーム制度の創設、学童保育の拡充など私たちが議会で提案している施策や憲法9条を守ることなども明記されており、共産党とは政策協定は結んでいませんでしたが、党員個々で自主的に応援しました。
様々な経緯はありましたが、今回、共産党が政党として加わっての町長選挙は出来ませんでした。
しかし、「無投票では、民主主義が死んでしまう。このままでいいんですか。行動を起こさなければ町は死んでしまいますよ。」と訴えられた渡辺さんの出馬には本当に敬意を表したいと思います。
昨日は比企広域市町村県組合の臨時議会。自立支援法に伴い認定審査会の設置、運営、各町村の経費負担などを中心とした議案5件の審議が行なわれました。各議案とも全会一致で可決されました。
by y_taeko | 2006-05-23 14:53 | 小川町の話題

もろもろのご報告

今日は22日に行なわれる比企広域市町村圏組合臨時議会の議案説明会でした。おもに自立支援法による認定審査会関連の議案です。参加議員が少なく8人でした。夜、町委員会。
 
5月12日、生活あんしん室(道路標識について)建設課(側溝の整備について)にお願いしていたことの処理が終わったとご連絡いただき確認しました。地元の住民の方からご連絡をいただき、環境保全課に野焼きについて報告。2時から「声の広報おがわ」の吹き込みとダビング。久しぶりの機械操作で1時間ロスをしてしまいました。夜、党の会議。
5月13日、「声の広報おがわ」ダビング作業。八和田小学校PTA総会・懇親会出席。娘の小学校時代の先生が全て転任されました。寂しい限りです。少子化で1年生から6年生まで全て1クラス(息子たちの時は2クラス)となりました。先生方も削減され、全校生徒が153人です。保護者の方でも本部役員や地区役員の手当てが大変です。
5月14日、環境保全課主催春の河川観察会参加。今回で3回目を迎えました。心配していた前日の雨も上がりお日様が顔を覗かせ絶好の観察日和となりました。40人を超える参加がありました。リピーターも多く子どもエコクラブの子どもたちが前回同様たくさん参加しました。
午後図書館祭りに行きました。同じサークルのみなさんの朗読発表がありました。私はもっぱらみなさんの勇姿を撮ることに専念。練習の機会を見つけ来年は舞台参加したいと思います。

 
by y_taeko | 2006-05-16 00:41 | 議員活動

ありがとうね

今日は母の日。思いがけず次男と娘からプレゼントをもらいました。
息子からはシャンプーとリンス、口紅のセット。敏感肌用の化粧水と乳液の試供品も入っていました。
母の日の感謝の言葉とともに、しっかり「使用後の感想を聞かせて。」とのメモが。
実は次男は、4月から某化粧品会社に就職。1ヶ月間の研修を終え地方に赴任し、営業活動開始。支社の皆さんにも可愛がられているとか。「敏感肌で紫外線アレルギーの母親をモニター代わりかい」とさすがちゃっかり屋の次男に苦笑半分、うれしさ半分。
e0033569_2135887.jpg

娘は紫外線よけの手袋と集金バック。新聞の集金に使っていたバッグがあまりにも「しょぼい」とプレゼントしてくれました。アリガトねー。
e0033569_2139685.jpg

by y_taeko | 2006-05-14 21:40 | 家族のこと

街宣がんばろう

昨日は5時から街宣。しばらく滞っていましたが、憲法記念日を機にまた少しずつやりたいと思います。交代で支部のみなさんがお付き合い下さいます。m(__)m  筍の差し入れとカンパをいただきました。

「9条の会」埼玉講演会は3500人の方たちが参加され、大成功でした。翌日のしんぶん赤旗の1面に報道されていました。講演されたお三方三様で憲法を、教育基本法を語っていらっしゃいました。私は同じ女性としてやはり澤地久枝さんのお話が心に沁みました。「ものが言える世の中」がどんなに大切なものか。戦前の非人間的な時代の遺物をすべて解き放ったものが憲法である」というお話に心から共感できました。
e0033569_10592910.jpg

バスも満杯で、行き帰りのバスの中でマイクがまわり、自己紹介を兼ねた9条に、あるいは憲法に対する自分の思いなど皆さんも語り、とても有意義な時間を過ごすことができました。
何かの行事(イベント)を行なう」ということで、人の輪が広がり交流が生まれます。声高に憲法を語る(もちろんそのことも必要なこと)だけでなく、隣の人に「憲法って大事だよね。9条は守っていかなければならないよね。」と語ることができる人を増やしていくことが大切だと思いました。
おがわ町9条の会では5月28日に「りんりんパレード第2弾」、7月に町民音楽会を開くそうです。 
by y_taeko | 2006-05-12 11:00 | 街宣がんばろう
連休中はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、通信を配ったり、いくつかの会議に出たり、財政について勉強をしたり、映画を2本《野澤和之監督(嵐山町在住)作品「HARUKO」とブァリア・サンテッラ監督作品「瞳を見ればわかる」》を見たりして過ごしました。
4日に4月25日付しんぶん赤旗の「都営交通の1日乗車券で東京のんびりお得旅」のレポート記事に触発され、親子三人、同じルートで都心からレインボーブリッジを渡り、お台場の海浜公園、浅草、三ノ輪駅から東京で唯一残るチンチン電車「都電」に乗り沿線の景色をながめ、最後に有楽町ホールで2日から7日まで開かれていた「イタリア映画祭2006」に行きブァリア・サンテッラ監督作品「瞳を見ればわかる」をみてきました。バスの乗り継ぎが多かったのですが都心は空いていてスムーズに走れました。
e0033569_11163210.jpg
e0033569_11165276.jpg
e0033569_11171382.jpg
e0033569_11173197.jpg
e0033569_11174829.jpg

今日は大宮ソニックで開かれる「9条の会」埼玉講演会に参加します。おがわ町9条の会ではバスを仕立てて40名の参加です。講演会は、定員の3000人を超えて締め切った後も問い合わせが連日あるとか。今回講演を聴きたくても聞けない人のためにインターネットを使った音声のライブ中継が、初めて行われます。ライブ中継は午後6時から8時までホームページからアクセス出きるということです。券が手に入らなかった方には朗報です。
ホームページ  http://www.jca.apc.org/jca-net/live9/
問い合わせ 048-825-7535
by y_taeko | 2006-05-09 11:29 | 平和と憲法

今日は憲法記念日です

今日は憲法記念日。ときがわ町の野原議員のお宅に10時に集まり、ときがわ町、嵐山町、小川町と10時から16時半まで街宣。全部で30箇所を超えました。車の中から手を振って下さる方あり、家の中から耳を澄ませて聞いてくださる方も見受けられ、萌え出る新緑の中充足感を感じました。
3人3様、それぞれ憲法への思い、平和への思いを語れたかなと思います。小川町では支部長も参加していただきました。一人よりも二人、二人よりも三人、集まると街宣も楽しいですね。
ときどき比企の議員団のセッションもいいかなー。
解散後小川民報4月号のビラまきに行きました。今日はお疲れ様の私で、ビールを飲み寝ます。
by y_taeko | 2006-05-03 23:09 | 街宣がんばろう

第77回メーデー

5月1日は第77回メーデー。
比企地区では、東松山市で比企労連主催の集会と小川町で地区労主催の集会が行われました。地元で行われる集会であるということで本多議員とともに小川町のメーデーに参加しました。共産党では他に嵐山町の川口議員、ときがわ町の野原議員、滑川町の上野議員も一緒です。昨年に引き続き党を代表して連帯の挨拶をしました。
7時からデモ行進。確かに月曜日は小川町の商店街の休業日ではありますが、人が歩いていない。シャッターの閉まった廃業した店の多いことに改めて驚きます。
今日は、憲法記念日。ときがわの野原議員と嵐山の川口議員とともに街宣です。(本多議員は、家の都合で別行動です)
by y_taeko | 2006-05-03 08:04 | 議員活動