2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

命について考える

23日、日朝協会の学習会に参加。24日、街宣。議会報告を兼てみどりが丘にお邪魔しました。2ヶ月ぶりにたえこ通信を発行。

夫と娘が24日に交通事故に遭いました。事故の大きさに比べ幸い二人とも大事にいたらずほっとしています。私は用事があり同乗していませんでしたが、夫の父の命日が近く二人で墓参りに行った帰りでした。義父と義母が守ってくださったのではないか、強運に感謝したいと思います。
 
そんなわけでバタバタと忙しく、前から約束していたりどうしてもやらなければならないこと以外手が回りません。
by y_taeko | 2006-12-26 22:09 | 家族のこと
昨日今日と一泊で越生町にある厚生年金会館で比企の共産党議員団で学習会と交流会を行いました。合同で研修視察に行ったり勉強会をしたり、比企の議員団は、いい関係が出来ていると思います。
議員それぞれ悩みを抱えているんですよー (ToT)/~~~ 
一部事務組合など行政区でも事務事業が重なっていることもあり、共通の話題も多いです。お互い議員だから分かり合える部分があるのですね。

県南のように1自治体で4人とか5人とか多数の共産党議員がいれば心強いのですが、1人議員と2人議員の比企地域です。それでも行政区は違っても同じ比企地域の共産党議員団として定期的に会議を開き、情報交換もそうですが、お互いの活動上の悩みなどフランクに話せる場は、、私にとってとても大切な所です。

昨日は西部地区で新しく委員長になった山田氏を迎えてお話を伺い、今日は、5期、ベテランの鳩山町の根岸議員を講師に、水道特別会計について勉強しました。

水道会計は企業会計、複式簿記です。企業での事務経験がなく議員となって取り掛かったのが一般会計(単式簿記)からなので、どうしても苦手意識があり、予算・決算では数字のうわべだけ確認することしかが出来ていませんでした。3月議会までにもう少し研鑽を積みたいと思います。
by y_taeko | 2006-12-22 23:30 | 議員活動
12月議会が終わりました。

今日、追加議案として議員提出議案で議員定数削減条例と小川町第4次総合振興計画基本構想の一部変更、第3次国土利用計画の一部変更についての議案が提出されました。

今朝の新聞各紙をごらんになって驚いた方も多いと思います。19日、ホンダの福井社長が記者会見し新エンジン工場を小川町に建設し、09年夏から稼動させる方針を明らかにしたというニュースです。
寄居町に2010年ホンダの新工場が竣工することは周知の事実です。寄居工場では、エンジンからボディまで一貫して完成させるということでした。寄居町に隣接する小川町では、新聞発表以来ぜひともホンダ関連企業の誘致をと産業観光課を中心に担当を置き誘致に向け力を注いでいました。

今回の第4次総合振興計画、第3次国土利用計画の一部変更の議案は、住宅地として造成されたまま長い間開発の進まなかったひばりが丘団地と金勝山付近の保全森林地域を工業・流通系活用地域とし、関連企業誘致のためハードルを低くするための用途変更でした。ところが関連企業ではなくホンダのエンジン工場本体がそのひばりが丘地区に建設されるというのです。

昨日のホンダ本社の記者発表の直後から小川町に新聞各社から取材があり関係各課はてんてこ舞い。議会も急遽、議長から各常任委員長に召集がかかり、経緯が説明され、今日は議会開会前に全員協議会が開催され、議会事務局が収集した20日付けの新聞報道をもとに概要の説明がありました。

12月11日の全員協議会でホンダ関係での委員会の立ち上げが話しあわれていましたが、今日の全員協議会で正式に任意ですが、全議員が参加する「小川町議会ホンダ工場立地支援委員会」が発足し、経済建設常任委員会委員長が、委員長に就任しました。

ホンダ側から正式に説明に来庁するということで議会開催中でしたが、一時休憩とし議員、各課長、商工会の理事の皆さんが同席する中、本社総務法規部長から改めて説明を受けました。新聞報道以上に踏み込んだ説明はありませんでしたが、町も議会も明るいニュースとして受け止めています。
用途変更の議案は全会一致で可決。

議員定数削減条例(現行の20名を16名に削減)については質疑・討論の上、共産党の本多、柳田、社会クラブの吉沢、杉田各議員が反対。賛成多数で可決されました。
by y_taeko | 2006-12-20 22:57 | ホンダ関連
昨日は深田の団地で町政報告会を開きました。11人の参加です。参加された方たちと意見交換もでき、ご提言も頂きました。高齢者の方たちの交通手段の確保が求められています。どこの団地でもそうですが、高齢化が進み自家用車を運転して出かけることがむずかしくなってきます。循環バスが欲しいという声は切実です。
1人暮らしのお年寄りからは、「歩いて竹沢駅に行き、一駅電車に乗って買い物し、帰りは荷物が多いのでタクシー。せめて1人暮らしとか高齢者だけの世帯を調べて無料タクシー券など発行してくれたら」との声がありました。高齢者の交通手段の確保については小川町の党をあげて取り組んでいかなければならない問題です。

今日はKさんと10時から街宣に出ました。日曜日なので住宅街を中心に街宣しました。
本日付けの日刊紙では、「一人ひとりがいろんな形で立ち上がったことは、来るべき憲法闘争へ向けての大きな宝もの」「政府は改悪法と引き換えにとんでもない反対勢力をつくってしまった。成立した瞬間、実現に大きな障害がある法律は珍しい」参議院教育基本法特別委員会で参考人として意見を述べた新潟大学の世取山助教授が話されています。
党派、組合の違いを超えて広がった運動の輪が憲法改悪阻止の輪に広がっていく大きな輪になって広がっていくものと思います。
by y_taeko | 2006-12-17 14:10 | 議員活動

今日、本会議で強行採決

このまま黙ってはいられないと新婦人を中心に急遽呼びかけ「教育基本法改悪反対各界連」として今日5時半から6時半まで小川町駅等で宣伝行動がありました。11人の参加です。

「子どもたちの未来にかかわることだから慎重に審議をしてほしい」という大多数の国民の声を無視し、特別委員会の参考人、地方および中央公聴会の公述人20人連名の、「教育基本法の徹底審議を求めます」のアピールも無視されました。

数を頼んだ強行採決によっても、政府・与党の道理のなさは「自明の理」。この暴挙を抗議します。
しかし、政治的立場、組合の違いを超え「子どもたちを再び戦場に送らない」という強い思いで、かつてなく広がった「教育基本法を守れ」の運動は、消し去ることは出来ません。

小川町では実行委員会をつのり「平和のための戦争展」が開かれたり、多くの町民を巻き込みイベントや勉強会を重ねて「おがわ町九条の会」が憲法9条を守る運動をしています。新婦人の皆さんも頑張っています。
小川町も「捨てたもんじゃない」

防衛庁を防省に格上げするなど教育基本法法案の陰で重要な法案が通過しています。
保守革新を問わず平和の問題では一緒に取り組んでいきたいと思います。
by y_taeko | 2006-12-15 23:40 | 議員活動
その時私は何をしていたのか、後悔したくなくて昨日は日比谷の集会に行きました。しっかり雨具も持参。小雨がぱらついたのですが、集会が始まる6時半には雨も上がり参加者は4500人。野外音楽堂を埋め尽くす人たちでした。

11日に緊急集会が決まり72時間前のデモ行進の届けが出来ず、集会後皆「徒歩」で国会まで行き議員宿舎前で集会を開きました。14日の参議院特別委員会の採決を前に皆さん必死の思いです。
国会前で座り込みを続けていた方たちが次々と発言していました。
今日は午前中、国会中継を見て午後ネットで参議院の国会中継を見ようとしましたが、アクセスが殺到しているらしくつながりません。午後3時から街宣に出ました。議会報告をかねてお話させていただきました。
e0033569_062231.jpg

夜のニュースで特別委員会での可決を知りました。何とも言葉がありません。明日本会議での共産党や野党の奮闘を期待しています。
「子どもたちを再び戦争に送らない」署名を集め国会要請、連日国会前で座り込み、ありとあらゆる抗議行動をした市民、現役・退職した先生建や大学の先生方、弁護士さん。仕事を終え集会に駆けつけた人達。
仮に法案が可決したとしてもその人達の思いは簡単には変わらない。変えられないと思います。
歴史は確実に前へ前へと進んでいます。世界に目をはせれば、アメリカの世界戦略は脆弱なものです。腐らず投げやりにならず前に進もう
by y_taeko | 2006-12-14 23:59 | 講演を聞いて

緊急集会に来ています

e0033569_1965013.jpg

教育基本法改悪法案の強行を許すな12・13緊急集会に来ています。雨も上がりました。
by y_taeko | 2006-12-13 19:06 | 議員活動

議会の山場が通過

昨日で予定された議案審議が終了しました。(^^♪
自分としては、毎議会真剣に取り組んでいるつもりなのですが、力不足に歯がゆい思いです。もう少し時間が欲しい!
一般質問の中の「高齢者の負担控除について」は9月議会から続いて高齢者の所得控除についての質問でしたが笠原町長から、方向性として
1、要介護認定区分と障害者区分を一律に考えていない。
2、主治医意見書や訪問調査票の記載事項などを踏まえ特別障害者と普通障害者の各控除を検討したい。
3、実施する場合は、関係各課と所管の税務署と協議を行なうこととしたい
との回答をいただきました。提出した資料など十分検討していただいたものと私としては大変前向きな回答であるととらえています。

議案は、「埼玉県後期高齢者医療広域連合の設立について」に質疑、討論の上反対しました。
内容は、高齢者の医療の確保に関する法律により後期高齢者(75歳以上)医療広域連合を設立して、事務の処理や施行の整備のため埼玉県内のすべての市町村が加入する埼玉県後期高齢者広域連合を設立するというものです。

後期高齢者医療制度は75歳以上の後期高齢者を国保や組合健保から切り離し独立した保険として設立するものですが、すべての後期高齢者が介護保険と同様の「年金天引き」方式などで保険料が徴収され、滞納者は保険証を取り上げられ、「短期保険証」、「資格証明書」が発行されることとされています。

診療報酬も他世代と「別建て」にされ、後期高齢者の心身の特性にふさわしい診療報酬体系を口実に診療報酬を引き下げ「手抜き医療」になる危険があります。後期高齢者の医療給付費が増えれば後期高齢者の保険料の値上げにつながります。他世代と比較し罹病率の高い後期高齢者にとって大きな問題です。

高齢者の命と健康に係る事務が、わずか20名の議員で決められ住民の声が届かない住民との距離が遠くなることを懸念します。その一方で、国は助言の名をかりた介入や「財政調整交付金」を使った誘導権限が与えられています。広域連合が、国言いなりの保険料取立て・給付抑制の出先機関になる恐れがあります。

本来、広域連合は、市区町村が自発的に発議するものです。現にこれまでの広域連合は市町村の判断で脱退もできました。ところが、新しい後期高齢者医療制度は従来の広域連合と違い法律によって市区町村に広域連合加盟を義務付けています。高齢者に保険料値上げや差別医療を押しつけるための内容やスケジュールを一方的に決めて脱退も認めないというのは地方自治体の建前にも反するのではないでしょうか。

広域連合議会の内容を市町村議会へ報告することや議員定数を公平に配分すること、高齢者の意思が反映される仕組みをつくること高齢者の所得実態に応じた保険料の認定となることなど要望し反対討論としました。

夕方、比企労連の要請で組合員のみなさんと本多議員と一緒に駅頭で教育基本法改悪反対の宣伝行動。森田議員も参加してくださいました。
by y_taeko | 2006-12-09 21:59 | 議会
5日(昨日)から議会が始まりました。
初日は副議長選挙。当日出席議員18名で投票し、本多議員2票、杉田議員12票、溝坂議員1票、無効3、で社会クラブの杉田伸子議員が副議長となりました。

会期予定表が配布され日程は、
12月5日 本会議 副議長選挙 町長あいさつ並びに行政報告、一般質問(松葉、吉沢、山口)各議員
12月6日 本会議 一般質問(森田、本多、金子、松本)各議員
12月7日 本会議 一般質問(杉田、柳田、大塚、戸口、溝坂)各議員
12月8日 議案審議(第87号~97号)
12月9日 休会
12月10日休会
12月11日休会
12月12日休会 厚生文教常任委員会
12月13日休会 厚生文教常任委員会
12月14日休会 経済建設常任委員会
12月15日~12月17日休会
12月18日休会 議会運営委員会
12月19日休会
12月20日本会議 請願審査 閉会

最終日に追加議案があると思います。
AEDが役場庁舎、学校教育施設に配置されるよう予算計上されるようです
\(^o^)/
生ごみ有料化は来年度実施は困難との回答がありました。
by y_taeko | 2006-12-06 09:07 | 議会
30日は、朝6時から7時半まで駅頭でビラまきをした後、本多議員と2007年度に向けての予算要望書を提出しました。今まで一般質問や委員会などで取り上げ、要望をしていた事業などが中心です。

午後、代表者会議に本多議員の代理で出席しました。議員定数については、現状(20)維持、16、18と意見が分かれています。費用弁償や歳費、政務調査費、議員倫理条例などについても話し合っていきます。議員定数については、議会開催中の11日に全員協議会で再度前議員の意思確認が行われ議員提出議案としていずれかが最終日に議題にあがるでしょう。日本共産党としては定数削減には反対の立場で臨みます。

夕方、東秩父村議会と合同研修会と懇親会がありました。私は研修会のみの参加です。講演は「松山城と上田氏」について」講師は東秩父村在住の県立嵐山史跡の博物館専門員の梅沢太久夫さん。実に楽しそうに勉強されている郷土史についてお話くださいました。6時から笠原さんとしんぶん赤旗の購読のお願いに行きました。

今日は新聞の配達と集金が中心。ここ何日か議会準備のため各課でヒヤリングを行なっています。
だんだん落ち着かなくなっています。
by y_taeko | 2006-12-01 23:25 | 議員活動