2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ぞう列車がやってくる!

今日は投票結果のお知らせを兼ねながらしんぶん赤旗の購読のお願いに行きました。はげましの言葉をたくさんいただきました。
87歳になるという一人暮らしの女性の方は、以前お尋ねした時のことをよく覚えておられ、よかったですねとおっしゃってくださいました。「母親のお腹にいるときに父が出征しそのまま亡くなった。父親の顔は知らないんですよ。おじさんにあたる方達を何人も戦争で亡くし悲しい思いをしました。戦争だけは反対です。がんばって下さい。お願いします。お願いします。」と何度も何度も頭を下げられました。ちょっと待ってと野菜ジュースを持って来てくださり「体に気をつけてね」と見送ってくださいました。

午後「ぞう列車」のリハーサル。図書館と比べると会場が広いので声が届くか少し心配しています。
明日は本番。ひとつの作品を多くの人と作り上げていく作業は楽しいですね。組曲の中でぞう列車を仕立てて子ども達がぞうに会いに行くところとフィナーレは何回歌っても感動します。
by y_taeko | 2007-08-31 23:07

スタートです

気がつけばこうろぎでしょうか、虫の音を耳にするようになりました。暑い夏が終わりを告げようとしています。

昨日はは比企広域市町村圏組合議会。8月は決算です。
主な内容は組合の一般会計、消防特別会計、ふるさと市町村圏組合基金特別会計と斎場及び霊柩自動車事業特別会計、介護認定及び障害程度区分審査会特別会計の歳入歳出決算の認定についてです。私は消防会計で予備費を含む不用額が多いこと、介護認定、障害程度区分審査で1次判定と2次判定とで変更率が高いことにについて質疑しました。

午後からは町議会の初の懇談会。9月5日に人事案件を中心とした臨時議会が開かれますが、所属の委員会や審議委員や議会(衛生、広域)議員などについて調整しました。
正式には5日の臨時議会で決まりますが、私は1期と同じく厚生文教常任委員会に所属。広報特別委員会委員、衛生組合議会議員、社会福祉協議会審議委員になりました。
本議会は9月19日から10月5日までの予定です。
いよいよ2期目のスタートです。
by y_taeko | 2007-08-31 05:52

ひびけ ♪ぞう列車♪

29日付けの読売新聞埼玉版に「ぞう列車」の記事が掲載されました。
表題は「小川町で120人ミュージカル」「戦後児童の希望描く」「『ぞう列車』で平和歌いあげ」

平和のための戦争展のイベントとして7月1日、図書館の視聴覚ホールで公演し、好評でした。
9月1日、おがわ町9条の会の第3回総会がありますが、総会後のアトラクションとしてぜひ歌って欲しいとの依頼があり、実行委員会を立ち上げての2度目の公演です。
選挙の最中で練習もサボりましたが、30日と31日のリハーサルを経て私も後ろのほうで歌わせていただきます。
おがわ町9条の会の総会がパトリアおがわホールで13時半から。公演は、午後3時。入場は無料ですが、整理券が必要です。
by y_taeko | 2007-08-30 02:03

選挙結果

皆さんの大きなご支援をいただきまして選挙を勝ち抜くことができました。
選挙の結果
1位 山口かつし  公明党 1,237票 当選
2位 宮沢みきお  無所属 1,225.票 当選
3位 千野寿政   無所属 1,217.票 当選
4位 戸口まさる   無所属 1,087票 当選
5位 みぞさか浩   公明党 1,086.票 当選
6位 関口おさむ   無所属 1,082.票 当選
7位 根岸なるみ   無所属 1,06票 当選
8位 まつもと修三  無所属 1,022.票 当選
9位 金子よしのり  無所属 998.票 当選
10位小林一雄    無所属 964.票 当選
11位井口りょういち  無所属(民主党推薦)893.票 当選
12位高橋ひでお   無所属 875.票 当選
13位柳田たえこ    共産党 874.票 当選
14位すぎた伸子    新社会党 827.票 当選
15位大塚しろう    無所属 784.票 当選
16位まつば幸雄    無所属 681票 当選
17位森田みどり    無所属 677票 次点
18位本多重信    共産党 647票 
19位江原りゅうじ   社民党 604票
20位すずき重次    無所属 588票
21位まさき鍾伍    無所属 45票

選挙当日の有権者数 28,775 投票総数 18,775人

5人はみ出しの大変きびしい選挙でした。「共産党共倒れか」との事前の評もありました。同僚の本多議員は5期20年の大ベテランであり落選するのなら私と思っていましたが、ふたを開けてみると驚き。本多議員をはじめ当確と思っていた議員も落選。ショックです。
この暑い中の選挙選、ビラ配布や支持拡大、アナウンサーやドライバーと共に宣伝隊。その他まかないにいたるまでたくさんの方に支えられました。感謝、感謝です。

選挙結果のお知らせビラを27日朝、本多議員とともに駅頭で配布しました。
駅頭後、チラシを持ち支持者や事務所を手伝ってくださった方を訪問して結果のご報告。「暑くて大変だったね。本多さんは残念でした」と口々にねぎらって下さいました。午後2時から当選証書付与式があり新しい議会のメンバーが集まりましたが、皆さん日焼けされ激戦を物語っていました。
いわゆる「革新系」といわれる方が3名落選。「一人議員」となり、これからの議会活動は大変厳しいものになると思います。30日に議員懇談会が行われ5日に臨時議会。その前に比企広域議会があり選挙モードから切り替えです。
by y_taeko | 2007-08-28 03:30

始まります

4年間の審判を問う選挙が始まります。

42歳で仕事をやめ、町を変えようと民主町政を誕生させる運動にかかわり1主婦の立場から共産党の議員となりました。
予算書も決算書も見方が分からずスタートした頃に比べれば自分なりに勉強し、比企の共産党議員団と切磋琢磨、勉強会に参加し少しずつですが力を蓄えての4年間でした。
先輩議員である本多重信議員や町委員会の皆さんとともに毎月、小川民報を発行し、毎議会ごとにみなさんに議会の中身をお知らせしてきました。議員となって3年目からは、柳田たえこ個人としての思いもこめた「たえこ通信」を発行してきました。
「町や議会の様子がよくわかる。楽しみにしているよ」保守の基盤が強い地域ですが、そっと励ましの言葉をいただきました。
「議会の様子を住民の皆さんにお知らせし、皆さんの要望を議会で取り上げ、町政をチェックする」付託を受けた議員としての役割だと思っています。

22年間仕事を続けながら3人の子どもを育ててきました。「これ以上会社を休めない。」熱を出した子どもを抱き途方にくれたこともあります。安心して仕事を続けるためには家族の協力だけでなく公的な支援が不可欠です。引き続き二期目も子育て支援とライフワークである高齢者福祉を中心に介護保険制度の充実などに取り組みたいと思っています。

ブログをご訪問くださった皆さま。
自分なりに情報を発信し、思いを書き綴ってまいりました。ホームページとともに活動の一端をごらんいただければ幸いです。選挙期間中更新はできなくなりますが・・・・

26日(深夜?)うれしいご報告ができればと願っています。
by y_taeko | 2007-08-20 23:15

心合わせて

昨日は62年前長崎に原爆が落とされた日。おがわ町9条の会で6時半から駅頭宣伝があり、私たちは(本多議員と私)6時から6時半まで共産党の宣伝活動を行い6時半からは9条の会の宣伝活動に合流しました。会報のリレートークは戦争を潜り抜けてきた3人の方のエッセーです。

「今日は62年前に長崎に原爆の落とされて日です。平和について考えてみませんか?」夏休みでも部活で中高生も多く声をかけると持っていってくれる子もいます。
62年を経ても今なお後遺症に苦しむ被爆者の平均年齢は74、5歳だそうです。語り継ぎこの世界上で再び核兵器が使われることのないよう力を合わせたいと思います。
by y_taeko | 2007-08-10 03:28

選挙事務所を借りました

毎日蒸し暑い日が続いています。
七月の半ばから本多議員と毎朝駅頭に立っています。(日本共産党のたすきをかけて)民報を配布したり法定ビラ、配布するものがないときはしんぶん赤旗の宣伝など行っています。当日の明け方に印刷した民報を「刷りたてです」というと「そう」と持っていかれる方もあります。
今朝は知事選挙予定候補の前参議院議員吉川春子さんの宣伝をしました。
今月21日告示、26日投票の町議会議員選挙。
参議院選挙は2議席減という残念な結果に終わりましたが、住民皆さんの最前線にいる地方議員はくさっている暇はありません。
選挙事務所を借りました。支部の方が掃除をしてくださり8月末まで「最前線の基地」となります。
by y_taeko | 2007-08-09 00:27 | 選挙
 今日も暑かった!ビラ巻きが「情け容赦なく」入ります。私のお肌の状態は「悲惨」。
恐ろしい状態になりつつあります・・・・・・・(T_T)
プラス思考で。
早朝配達するといろいろなものに出会います。「あ、今年初めてカナカナの鳴き声を聞いた!」とか周りの色が変わりホ~とため息がでる景色に出会ったりします。
みどりが丘でサルスベリの花たちに出会いました。圧巻!
e0033569_2334936.jpg


早朝配達していると季節の移り変わりが肌で感じられます。私は七月、今まさに夏休みが始まるという夏の始まりの季節が好きです。青い空とぐんぐんと上昇する太陽がきらきらとまぶしく何か素敵なことが始まるようなわくわくした気持ちの高揚。年齢を重ねても子どもの部分が抜けません。
by y_taeko | 2007-08-04 23:10 | ひとりごと