2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

桑の実

読者の家の近くに桑畑があります。かいこの最盛時は手入れがされていたのでしょうが、今は伸び放題。その木がたくさんの実をつけています。
e0033569_6545225.jpg

子どもたちが小さい頃、保育園のお散歩で桑の実をたくさんとってきましたが、ポケットに入っているのに気がつかず洗濯して「染物」ができたことがあります。
口の中を真っ黒にして食べていました。
♪どどめ(桑の実)でジャムができるんかい よく歌ってましたっけ。
最近ふとしたことで子どもたちの小さい頃のことを思い出します。いとしくてその頃にもどってぎゅうと抱きしめてやりたくなります。年をとった証拠でしょうか。
なつかしくて口の中に入れると甘酸っぱい味がしました。

昨日は支部長の笠原さんと街宣。たまには私もと笠原(前町議)さんもマイクを握りました。自転車に乗った高齢者の方が「がんばって」と声をかけて下さいました。

小川民報6月号を発行しました。
by y_taeko | 2008-06-20 07:11

お見舞い申し上げます

今日は八和田地区の支部社協の総会と懇親会にお招きいただきました。
議員になって5年が経ち親しく話しかけて下さる方が増えました。行政の役割として福祉事業を充実していくことは当然ですが、地域で核となる方たちへの情報提供や共同の取り組みなど地域の力が求められていると思います。

岩手・宮城内陸地震の被害が広がっています。亡くなられた方々、また罹災された皆様にお見舞い申し上げます。
新聞報道などを見ると地震が30年以内に発生する確率をほぼ0%と評価されていた地域だということです。

防災(地震)対策については何度か議会で取り上げました。
2007年度3月議会で、町の防災計画が改訂されることから、●災害弱者といわれる高齢者(ひとり暮らしや寝たきりの方)、障害者の方たちの避難計画の作成状況はどうなっているのか●家具を固定する金具などの助成が出来ないか●緊急連絡システム装置(65歳以上のひとり暮らしで病弱な方や障害者の方に、申請により貸与されているペンダント形の緊急連絡器具)の貸与枠を広げることができないかなど一般質問した矢先に能登地震が起きました。

中国・四川省地震の惨状から、今議会で学校施設の耐震化促進について聞きましたが、その直後にまた岩手・宮城地震が発生。
日本どこでもマグニチュード7クラスの地震がおこると想定して災害に強いまちづくりをすすめることが求められます。小さな自治体では財政に限りあることであり、国の大きなてこ入れが必要です。無駄な軍事費を削り防災対策に充ててもらいたいと思います。
by y_taeko | 2008-06-16 01:06

母べえ

今日はシネマサークルで「母べえ」の上映がありスタッフの一員としてお手伝い。

目を赤くして出てくる方が多かったです。「死んでなんか会いたくない。生きている父べえに会いたかった。」臨終を迎える母べえの言葉が心を打ちました。

学校の行事のシーンが何回か出てきます。壇上に日の丸が掲げられ子どもたちや先生たちが戦意を高揚する歌を歌う。

卒業式、入学式と式典で壇上に飾られた日の丸にまず一礼し言葉を述べる。戦争が終わって民主主義が謳歌されて・・・・。いつの頃から始まったことでしょうか。

戦前、戦中の時代と今の時代がオーバーラップされ危うさを感じました。
by y_taeko | 2008-06-14 22:52

赤毛のアン

昨日、6月議会が終了。後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙で共産党の騎西町議員佐伯由恵さんが4票獲得。追加議案として補正予算で可決された中城跡の土地購入(5000㎡以上の契約の場合議会の議決が必要)について審議。全会一致で可決しました。

夕方、支部の方と一緒に街宣。後期高齢者医療制度について、自ら出した法案の審議ボイコットはおかしいぞ民主党、私の議会報告を少し入れて町内6か所2時間弱程まわりました。演説中、隣で旗持ちをしてくれているTさんにしきりに話しかける人あり。

気になっていたのですが、「柳田さん頑張ってくれよ。」と立ち去って行かれました。
東松山市の蓮見議員のお知り合いで共産党がんばっているねというおほめの言葉だったようです。ありがとうございます。

ふふふ。来週は機上の人です。6月20から25日までカナダのプリンスエドワード島に行ってきます。「赤毛のアン」を書いたモンゴメリの故郷。この地で小説が書かれました。少女の頃何度も読み返しいつか、いつかいってみたいと願っていましたが、とうとう実現します。「グリーンゲーブルズ」「輝く湖水」「恋人の小路」「おばけの森」あこがれの人ギルバート。少女の頃のようにどきどきしています。
by y_taeko | 2008-06-14 10:32

廃止法案審議できず

参議院で可決され、12日に衆議院で審議入りが予定されていた野党4党で提出した後期高齢者医療制度廃止法案ですが審議に入れない状態となりました。

共産党は、今首相の問責決議をすべきではないと主張していましたが、11日に参議院で可決。それを受けて衆議院での審議を民主党など野党3党がボイコットしたものです。


国民の願いである廃止法案の審議に背を向けて今、政府が解散・総選挙をやる可能性もないのに問責決議をいそいだ民主党。自・公政府と「対決姿勢」を見せた形ですが、本当に国民の願いに耳を傾けているのでしょうか。

自ら法案を提出しながら審議の場である本会議を欠席するのはおかしいと思います。
by y_taeko | 2008-06-13 09:10
昨日は終日編集作業。
昨年に続いて「平和のための戦争展」を開催します。企画の一つとして町内在住の方に戦争体験を語ってもらいそれを活字にして展示します。聞き取ってまとめた文章を入力・編集する作業を行いました。私も実行委員の一人ではあるのですが、日程が合わず実行委員会に顔出しできません。

せめてできるときにできる作業でお手伝いができればと思います。着々と準備が進んでいます。ぜひお立ち寄りください。

期日 7月9日~7月19日
場所 小川町立図書館地下ギャラリー(図書館の開館時間中)

「走れ!ぞう列車」今年も歌います。(*^。^*)
期日 7月20日(日)午後2時
場所 パトリアおがわ
by y_taeko | 2008-06-13 08:41

民意です!

衝撃的なニュースに驚くとともに今の社会が持つ底知れない深い闇に暗澹たる思いがします。犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

「自民惨敗!」「後期高齢者医療制度の影響浮き彫り」沖縄県議選の結果は、ネットで知っていたのですが、今日改めて新聞で読み、ひたひたと国民の怒りの輪が形となっているのを感じます。為政者は人心に鈍感になりすぎていたのでしょうね。枡添さんの発言など聞けば与党内部からも壊れていくような気配です。

マスコミも「米軍再編の鍵となる普天間飛行場移設に遅れが出る可能性がある」と報じました。基地問題、後期高齢者医療制度この結果を真摯に受け止めてほしいですね。


昨日、今日と小川民報の6月号の編集作業。あっ、明日は議会報の締切だ!
  最近は議会関係の本ばかりで、ここ何年も小説など読んでないな・・・・・・・・・。
by y_taeko | 2008-06-11 02:50
今日は小川町の東・西両支部長とともに10時から12時まで街宣。
昨日、野党4党共同で提出した後期高齢者医療制度廃止法案が参議院本会議で可決したことを受け、廃止以外に解決策はないとみなさんに訴えました。
野党四党の廃止法案は、後期高齢者医療制度を来年四月一日に廃止するものです。緊急措置として、保険料の軽減や、年金からの保険料の天引き中止を遅くとも十月一日までに実行することなどを盛り込んでいます。

厚労省が、4日に発表した国民健康保険から後期高齢者医療制度に移行後の保険料の増減調査結果。データー抽出の不備はあっても厚労省の説明とは逆に低所得者ほど負担増の割合が増えています。

小川町の例が出ていました。
75歳以上の親一人と子ども夫婦の同居世帯の負担額増減をみても、年金79万円の方で4300円、年金201万円の方で6500円、年金400万円の方で14900円増えています。

また子どもである扶養者の所得税や住民税が負担増となることを明らかになりました。
後期高齢者医療制度は個々に年金からの天引きです。同居し、扶養者である子どもの保険料支払いから、親の保険料の支払いが切り離されたことが原因です。「家族」全体の保険会計から親世代を切り離す、制度の様々な矛盾点が出てきています。矛盾にいくら絆創膏を張っても根本的な解決にはつながりません。廃止し根本から議論をすべきです。
by y_taeko | 2008-06-07 20:32

6月議会報告 その2

議案審議
提出された議案
議案第29号
★専決処分の承認を求めることについて(小川町税条例の一部を改正する条例制定について)平成20年3月31日専決

国保税の
①基礎賦課限度額の改正
   (現 行) : 56万円 → (改正案) : 47万円 

②後期高齢者支援金等賦課限度額(新設)
   → 12万円(所得割、被保険者均等割及び世帯別平等割の合算額)
(介護納付金賦課限度額 9万円(据置))

国保税の中の医療分・・所得割(7.5%→6.5)、均等割(18000円→14400円)の改定。
介護分・・・所得割(1.0%→1.2%)、均等割(8400円→9600円)の改定。
後期高齢者支援金分・・・所得割(1.3%)均等割(8400円)の新設

③特定世帯にかかる軽減措置の新設

について専決処分をしたので承認を求めるというものです。小川町では、3月議会中に、国の動向をにらみ3月27日に臨時議会を開く予定で全員協議会の中で内容説明がありました。しかし、3月末日までに地方税法が改正・公布されないため臨時議会を開かず専決処分としたものです。
自治体によっては保険税全体の税額は変えずに医療分、介護分、後期高齢者支援分を案分したところもあります。また、値上げする自治体は3月議会で大枠分について議決したところもあります。小川町は保険税全体では9%の値上げです。
課税限度額が決まらず専決処分となることはやむえないが、保険税が値上げとなることについて3月議会でしっかり審議すべきではなかったのか。質疑をし住民負担が増えることになることは承認できないと討論の上反対しました。
議案第30号
★専決処分の承認を求めることについて(小川町税条例の一部を改正する条例制定について)平成20年4月30日専決
①寄付金税制の拡充(いわゆる「ふるさと納税」を含む)②証券税制の特例や創設③個人住民税に公的年金等からの特別徴収制度の導入④肉用牛の売却による事業所得に係る課税の特例⑤住宅借入金等特別控除申告書の提出期間に係る既定の整備⑥省エネ改修工事を行った既存住宅に係る固定資産税の減額措置の創設⑦新築住宅に係る固定資産税の減額措置の適用期限の延長⑧エンジェル税制に係る譲渡所得等の課税の特例の廃止
私は、③について開始時期が来年の10月からなのになぜ専決処分としたのか、6月議会での審議が十分可能であったのではないか。住民の不利益にあたることについて専決処分としたのは承認できないと討論の上、不承認としました。
議案31号
★小川町都市計画税条例の一部を改正する条例制定について・・・・改定内容は小川町には該当しないとの説明があり・・・・・賛成
議案32号
★小川町事務手数料条例の一部を改正する条例制定について
戸籍法(平成19年5月11日改正)の一部改正に伴い、戸籍や住民票の請求資格者の限定と細分化を図るもの
請求資格者
   (従 来) 何人でも (改正案) ①交付資格者の限定 戸籍に記載されている本人とその                        直系尊属・卑属、弁護士等8業種、国・地方公共団体等 ②請求目的の審査、本人確認の厳格化
請求資格者を確認・・・・賛成
議案33号
★小川町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例制定について
中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部改正(平成19年法律第127号)に伴い、助成対象者の範囲を整備するもの
◎中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律による支援給付を受けている者を除外し、規定の整備をしたもの。・・・・・支援給付が生活保護に準ずるものであることを確認し、賛成しました。
議案34号
★小川町こども医療費支給に関する条例の一部を改正する条例制定について・・・・賛成
議案35号
★小川町重度心身障害者医療費支給に関する条例の一部を改正する条例制定について・・・賛成
議案36号
★小川町監査委員に関する条例の一部を改正する条例制定について
財政健全化法を受け審査に付された時は30日以内を50日以内に改めるもの・・・・賛成
議案37号
★埼玉県市町村総合事務組合の規約変更について・・・賛成
議案38号
★平成20年度小川町一般会計補正予算
農道や町道整備事業の拡充(増額起債)町の史跡である中城跡保存整備事業(起債で土地の購入)など4104万円の増額補正。
購入する土地について調査をしました。都市計画マスタープランにも史跡公園として位置づけられており取得後も整備計画を立て保存していくことを確認し、賛成
議案39号
★平成20年度小川町国民健康保険特別会計補正予算
保険税の増額(支援金分)1億314万の増額補正に反対
議案40号
★公平委員会委員の選任について・・・すべて承認
諮問1号 人権擁護委員候補者の推薦について
諮問2号 人権擁護委員候補者の推薦について

More 議案29号、30号反対討論
by y_taeko | 2008-06-06 15:53

6月議会報告

6月3日から始まった6月議会。山場を越えあとは13日の最終日を迎えるのみです。
一般質問のテーマを決め調査し、議案が届いてからは議案の中身を自分なりに調べて理解する。しんどい作業です。
テーマごとに資料を分類しているつもりなのですが、根が几帳面ではないので集めた資料が散乱し議会が終わると足の踏み場もないほど取り散らかってしまいます。(議会のあるなし関係ないとの夫の声あり)
その上、器用ではないので議会が始まる2,3週間前から準備をしないと追いつきません。議会が終わるといつも「これでよかったか」反省することが多い私です。

More  6月議会一般質問
by y_taeko | 2008-06-06 13:53