2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

少しホッと

蒸し暑いですね。
今日の議員団会議は6中総のビデオと読み合わせ。派遣労働、格差是正、後期高齢者医療制度、温暖化対策、農業再生プランなどなど今まで共産党が発信してきた政策提言を9月議会にどう反映していくのか、財政健全化法についても学習を深めることなど意見交換。

昨日弟が付き添って母が入院し、今日は右目の手術。私が立ち会いました。明日は妹が左目の手術に立ち会います。小学生のように素直に看護師さんのいうことを聞いている母に私が保護者のような気持ちになりなんとなくおかしくなります。
・・・あと30年私もあなたと同じくらい生きられるのかな・・・

明日は議員団で小鹿野町に介護予防などを中心に日帰りで視察研修です。
# by y_taeko | 2008-07-16 23:30

梅雨は明けたのかな?

梅雨は明けたのではないかしら?と思うほど連日暑さが続いています。光が朝からまぶしく輝いています。

9日から戦争展が始まりました。当番表をつくり交替で受付に入ります。
12日に当番に入りました。受付に座っている私たちに、「おじいちゃんの遺言で孫(自分)は絶対に戦争にやるなということだったんですよ。平和は大切にしないといけませんよね」と話しかけてきた青年がいました。図書館に設置された七夕の笹飾りに「平和を守ろう」と書いて短冊をつけてきたとも。長い時間をかけて何人かの若い人が熱心に展示物を見ていました。

10日に共産党を知っていただくために「つどい」を開きました。党員のゲートボール仲間の方が6人集まって下さり共産党の政策パンフレットや後期高齢者医療制度などを中心にお話をさせていただきました。

昨日、衛生組合議会の一般質問発言通告書を提出してきました。提出者は私も含めて今回も3人。全員小川町選出議員です。
今までほとんど一般質問がなかったようですが、昨年の11月議会から事務局、執行部も忙しいようです。
# by y_taeko | 2008-07-15 09:08

少し疲れ気味か

5日は行事が重なり午前中は八和田地区防犯大会に出席、お昼から「シッコ」上映実行委員会の御苦労さん会、途中で抜けて新川地区農業集落排水事業組合総会に出席、3時から子どもたちと一緒にぞう列車の歌の練習(子どもたちの歌声は最高)6時から大人達だけ特訓。と目一杯忙しかった。

6日は国民平和行進。
前日に嵐山町から宣伝カーを引き継ぎ当日は小川町役場前で集会のあと途中、途中で行進したり車に分乗したりで(何せ3町村を回るので)東秩父村、ときがわ町とそれぞれの役場で集会を開き鳩山町へと引き継ぎました。

小川町では、副町長が町長からのメッセージを代読されペナントにも記帳いただきました。
e0033569_2363262.jpg

集会参加者は34~5人ほどだったでしようか。
東秩父村では浅見村議が村長からのメッセージを代読。ときがわ町では副町長と総務課長が出迎えてくださり町長からのメッセージを代読していただきました。当日は30度以上の暑さとなり行進者も汗だくでした。今まで準備や進行など「おまかせ」状態でしたが、今回は都合で笠原元町議も本多前町議も参加できずオタオタ。みなさんに迷惑をかけてしまいました。
午後から戦争展の準備。力作です。9日から図書館で展示となります。

朝起きたら体全体がむくんでいるような気がしました。
今日は議会報の最終編集会議。8月1日に町民の皆さんに配布されます。
# by y_taeko | 2008-07-07 23:06

松代地下壕

「サークルの旅行の予定数が集まらない。地下壕も回るから」という知人の言葉に誘われ日帰りツアーに参加。太平洋戦争の遺跡である松代町にある地下壕は一度見てみたいと思っていました。
パンフレットによると第2次世界大戦の末期、軍部が本土決戦最後の拠点として極秘のうちに大本営、政府各省等を松代に移すという計画のもとに構築したもので
e0033569_0124429.jpg
e0033569_0131857.jpg
e0033569_0133826.jpg

見学した象山地下壕は素掘りのままで、当時のお金で2億円、およそ延べ300万人の住民及び朝鮮の人たちが労働者として強制的に動員され1日3交替徹夜で工事が進められました。
総延長5853メートルあるうちの500メートルが公開されています。
天皇の居住スペースも取り、1万数1000メートルの長さを掘った大本営のある地下壕の公開は入口から10mほどということです。

あくまで戦争遂行してこうとする勢力が住民や朝鮮の人たちに強いた過酷な労働。「無謀だ」という思いがしました。犠牲者となった人たちの怨念の思いが伝わるようです。

今日の毎日新聞夕刊の社会面をみて驚きました。

「集合ポストに議会報告 国分寺市議、書類送検」
オートロックの扉の外側にある集合ポストに議会報告を配布するために立ち入った共産党の市議を無許可で立ち入ったと、マンション管理組合が告発。小金井署が東京地検八王子支部に書類送検したという記事です。

集合ポストそばに「関係者以外の立ち入り禁止」の張り紙があったということですが、オートロックの外側の誰でも立ち入れる場所で市民に市議会の報告する行為に書類送検とは・・・!
言論の弾圧ではないですか。特定の政党をねらいうちしているようなことはないのでしょうか。
ひどい話です。
# by y_taeko | 2008-07-04 00:59

のんびりした後は

旅行でのんびりした分忙しさが待っているのは世の常でしょうか。
日本共産党衆議院議員塩川てつやさんの坂戸市での演説会
e0033569_2322882.jpg

に参加。(比企地区でバスを仕立てての取り組みでした) 新聞購読のお願い、新聞の集金、ぞう列車の歌の練習、戦争展のお手伝い、所管である議会報の編集会議あり。

昨日は街宣で今までお邪魔しなかったところに伺いました。畑に出ていた方に「少し宣伝をさせていただきます」とごあいさつをして始めたら「もっとボリュームをあげてやりなさい」と言われました。
今日は議会報の打ち合わせのあと実家に行き母の入院の打ち合わせ。白内障の手術を受けます。合併症があるため術後のケアをどうするかの心配もあります。子育てが終われば今度は年老いた親の介護をどうするか。私たちの年代の大きな課題です。
子どものようになった母の手を引きふと涙ぐんでしまいます。

入院予定の病院の玄関にツバメが巣をつくり巣立ち間近な雛たちが親の帰りを待ち可愛い顔をのぞかせていました。
e0033569_23401698.jpg

# by y_taeko | 2008-07-02 23:41

桑の実

読者の家の近くに桑畑があります。かいこの最盛時は手入れがされていたのでしょうが、今は伸び放題。その木がたくさんの実をつけています。
e0033569_6545225.jpg

子どもたちが小さい頃、保育園のお散歩で桑の実をたくさんとってきましたが、ポケットに入っているのに気がつかず洗濯して「染物」ができたことがあります。
口の中を真っ黒にして食べていました。
♪どどめ(桑の実)でジャムができるんかい よく歌ってましたっけ。
最近ふとしたことで子どもたちの小さい頃のことを思い出します。いとしくてその頃にもどってぎゅうと抱きしめてやりたくなります。年をとった証拠でしょうか。
なつかしくて口の中に入れると甘酸っぱい味がしました。

昨日は支部長の笠原さんと街宣。たまには私もと笠原(前町議)さんもマイクを握りました。自転車に乗った高齢者の方が「がんばって」と声をかけて下さいました。

小川民報6月号を発行しました。
# by y_taeko | 2008-06-20 07:11

お見舞い申し上げます

今日は八和田地区の支部社協の総会と懇親会にお招きいただきました。
議員になって5年が経ち親しく話しかけて下さる方が増えました。行政の役割として福祉事業を充実していくことは当然ですが、地域で核となる方たちへの情報提供や共同の取り組みなど地域の力が求められていると思います。

岩手・宮城内陸地震の被害が広がっています。亡くなられた方々、また罹災された皆様にお見舞い申し上げます。
新聞報道などを見ると地震が30年以内に発生する確率をほぼ0%と評価されていた地域だということです。

防災(地震)対策については何度か議会で取り上げました。
2007年度3月議会で、町の防災計画が改訂されることから、●災害弱者といわれる高齢者(ひとり暮らしや寝たきりの方)、障害者の方たちの避難計画の作成状況はどうなっているのか●家具を固定する金具などの助成が出来ないか●緊急連絡システム装置(65歳以上のひとり暮らしで病弱な方や障害者の方に、申請により貸与されているペンダント形の緊急連絡器具)の貸与枠を広げることができないかなど一般質問した矢先に能登地震が起きました。

中国・四川省地震の惨状から、今議会で学校施設の耐震化促進について聞きましたが、その直後にまた岩手・宮城地震が発生。
日本どこでもマグニチュード7クラスの地震がおこると想定して災害に強いまちづくりをすすめることが求められます。小さな自治体では財政に限りあることであり、国の大きなてこ入れが必要です。無駄な軍事費を削り防災対策に充ててもらいたいと思います。
# by y_taeko | 2008-06-16 01:06

母べえ

今日はシネマサークルで「母べえ」の上映がありスタッフの一員としてお手伝い。

目を赤くして出てくる方が多かったです。「死んでなんか会いたくない。生きている父べえに会いたかった。」臨終を迎える母べえの言葉が心を打ちました。

学校の行事のシーンが何回か出てきます。壇上に日の丸が掲げられ子どもたちや先生たちが戦意を高揚する歌を歌う。

卒業式、入学式と式典で壇上に飾られた日の丸にまず一礼し言葉を述べる。戦争が終わって民主主義が謳歌されて・・・・。いつの頃から始まったことでしょうか。

戦前、戦中の時代と今の時代がオーバーラップされ危うさを感じました。
# by y_taeko | 2008-06-14 22:52

赤毛のアン

昨日、6月議会が終了。後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙で共産党の騎西町議員佐伯由恵さんが4票獲得。追加議案として補正予算で可決された中城跡の土地購入(5000㎡以上の契約の場合議会の議決が必要)について審議。全会一致で可決しました。

夕方、支部の方と一緒に街宣。後期高齢者医療制度について、自ら出した法案の審議ボイコットはおかしいぞ民主党、私の議会報告を少し入れて町内6か所2時間弱程まわりました。演説中、隣で旗持ちをしてくれているTさんにしきりに話しかける人あり。

気になっていたのですが、「柳田さん頑張ってくれよ。」と立ち去って行かれました。
東松山市の蓮見議員のお知り合いで共産党がんばっているねというおほめの言葉だったようです。ありがとうございます。

ふふふ。来週は機上の人です。6月20から25日までカナダのプリンスエドワード島に行ってきます。「赤毛のアン」を書いたモンゴメリの故郷。この地で小説が書かれました。少女の頃何度も読み返しいつか、いつかいってみたいと願っていましたが、とうとう実現します。「グリーンゲーブルズ」「輝く湖水」「恋人の小路」「おばけの森」あこがれの人ギルバート。少女の頃のようにどきどきしています。
# by y_taeko | 2008-06-14 10:32

廃止法案審議できず

参議院で可決され、12日に衆議院で審議入りが予定されていた野党4党で提出した後期高齢者医療制度廃止法案ですが審議に入れない状態となりました。

共産党は、今首相の問責決議をすべきではないと主張していましたが、11日に参議院で可決。それを受けて衆議院での審議を民主党など野党3党がボイコットしたものです。


国民の願いである廃止法案の審議に背を向けて今、政府が解散・総選挙をやる可能性もないのに問責決議をいそいだ民主党。自・公政府と「対決姿勢」を見せた形ですが、本当に国民の願いに耳を傾けているのでしょうか。

自ら法案を提出しながら審議の場である本会議を欠席するのはおかしいと思います。
# by y_taeko | 2008-06-13 09:10