2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

久々の更新です

しばらく更新をサボっていました。風邪は何とか完治したようです。一時は咳がひどくて夜中に何度も咳き込んで眠れない日がありました。7日からの活動報告をさせていただきます。

11月7日 町委員会、支部会議に出席。

11月8日 八和田支部社協主宰「障害者交流グランドゴルフ大会」に参加。「来賓」という立場も忘れすっかりゲームに夢中になってしまいました。高齢者の方の競技人口が増えているようです。個人競技ですので、仲間同士の軋轢がないというのも要因の一つだそうです。技術だけではなく「運」もあり初心者でも十分楽しめるスポーツです。介護予防、健康づくりにも最適です。午後ひなた荘に相談員で行きました。

11月9日、10日視察研修。比企西部議員団と川島町、吉見町、鳩山町の議員も加わり茨城県の大子町と鉾田町(旧大洋村)の健康増進施設「とっぷさんて大洋」に行きました。(報告書作成中)

11月11日 八和田地区七つの祝いにお呼びいただきました。八和田小学校では来年度の新1年生は33人、東小川小学校は24人。いずれも一クラスです。今年は何人か「つわもの」がいました。落ち着くまで先生は大変です。やはりスタートは少人数で進められたらと思います。午後通信を持って訪問。夕方、本多議員と議員団会議。

11月12日 県社会保障推進協議会主宰の「改定介護保険シンポジウム」に参加。
最初に日本福祉大学 社会福祉学部 石川満教授による問題提起「改定介護保険制度とは」
次に埼玉県介護保険課主管 村田秀夫氏による報告「改正介護保険制度の自治体の取り組みの実情」最後にコーディネーターとして石川教授、シンポジストとして介護保険事業者、ケアマネージャー、ヘルパー、県の村田さんも入り「どうなる改正介護保険法ー安心の介護をめざしてー」としてシンポジウムがありました。自分なりに問題点が整理できたかなと思います。現場のみなさんの報告に利用者の方の大変さの一旦を垣間見た気がします。

11月13日 嵐山町花見台工業団地内で行われた嵐山町、埼玉県主宰第27回山林火災防御訓練に参加しました。近隣市町村消防団、群馬県、横浜市、比企広域消防本部、寄居地区消防本部、埼玉県警察本部、赤十字奉仕団、嵐山町災害ボランティア、交通安全協会、陸上自衛隊などが協力。ヘリコプターも4機駆使した合同訓練でした。大規模災害や火災など多くの関係機関が係わる事態では指揮系統の明確化、地理に明るい地元消防団や災害ボランティアなどの協力が不可欠だと思いました。
e0033569_16441819.jpg

11月14日 本多議員と小川地区衛生組合にごみ処理行政について申し入れました。後日話し合いの機会をつくっていただくことになりました。 
by y_taeko | 2005-11-14 16:38 | 議員活動