2003年8月から埼玉県小川町で議員をしています。(2期目です)所属は日本共産党です。活動日誌をごらん下さい。ホームページも合わせてご覧下さい。


by y_taeko

寒い一日でした

昨日は全員協議会。人事院勧告にともなう特別報酬給与などおよび一般職の給与の改定について執行部から説明がありました。
民間給与との逆格差を是正するということで、主なものは月額給与の平均約0.3%削減と期末手当の0.05か月分引き上げ。(職員は扶養手当の500円切り下げもあります。)このことにより122万5千円が削減されます。
15日付けのしんぶん赤旗の「主張」によると公務員の賃下げは民間労働者の賃金にも悪影響を与えており、人事院勧告で公務員給与が凍結・削減された年の翌年は春闘相場も落ち込んでいるということです。リストラによる民間賃金の抑制が公務員給与を抑え、さらに春闘相場に波及する悪循環が表れてきているのです。
各自治体で臨時議会を開き審議されます。小川町は 11月28日に開催されます。

その後続けて、介護相談員と事業者、役場との意見交換会に出席。
今回で2回目ですが、約2時間。日ごろ思っていることについて意見交換ができたのではと思います。介護相談員は、地域包括センター(地域包括ケアシステム)のイメージの中で、多目的(制度横断的)支援の展開の中行政機関、保健所、医療機関、児童相談所など必要なサービスをつなぐという「輪の中」に入っています。今後どのような位置づけとする(なる)のか、現在2人でやっていますが、増員も含め検討していただきたいと思います。
by y_taeko | 2005-11-16 09:25 | 議員活動